人口減少時代をグラフで読み解く

人口減少の時代に起きる様々なことをグラフにして考察

2023-08-01から1ヶ月間の記事一覧

コンパクトシティ富山市の人口は減少している

mainichi.jp 2006年にコンパクトシティとして都市開発を行った富山市が、毎年地価が高騰しているというニュースを見て人口動態をしらべてみた。 2019年9月から2023年6月までの月毎の富山市の人口データです。 2006年にコンパクトシティになり数年間は人口増…

2023年の暑さの原因は太陽の周期的な活動のピークなのか

太陽活動周期における総黒点数 黄色:日 青線:月平均 赤線:月移動線 https://www.sidc.be/SILSO/dayssnplot 確かに過去13年で今が一番太陽の「総黒点数」が多くなっている。 11年周期の今年がピークで、太陽活動が活発なので、世界中が厚いのかもしれな…

海洋熱波と2023年の暑さの原因は、地球の熱の不均衡

「NASA衛星データから得た地球のエネルギー不均衡は1.97W/m²(12か月平均)に達しました!! 私はこれを世界で最も重要なグラフと呼びました。 これは、現在この世界で破られているすべての記録を説明するのに役立ちます。」 BREAKING @NASA The Earth's Energ…

南極の氷の面積が過去最低2023年5月から8月

極域環境監視モニター|海氷面積 赤い太い線が2023年ですが、過去最低の数値を4月中旬から過去の年度と乖離し始めてます。 「世界陸地平均気温2023年5月~7月が過去最高」 「海洋温度世界平均が5月から7月が過去最高」 「南極の氷の面積が5月から7月で過去…

グリーランドの氷は40万年前に溶けて消失していた。将来1,000年かけて溶け切っていく

www3.nhk.or.jp 125,000年周期の間氷期の3回前の375,000年前に氷が全部溶けたのでしょう。 逆に考えると、250,000年前と125,000年前は全部は溶けなかったということになります。 調査した場所はグリーンランドの北西部の内陸のキャンプ・センチュリーという…

世界の海水温度(平均)が過去最高2023年7月

www.bbc.com 43年間毎週計測している、海水温の世界平均のグラフを見ると、2023年7月最終週の数値が異常であることが分かります。 5月~7月の波形が他の年と比較して乖離しているのが分かります。 問題なのは、何故これが起きているのか、誰も分かってなく現…

世界の月平均気温が2023/5~2023/7と3ヶ月連続で過去最高

参照 ds.data.jma.go.jp 1890年から月毎の世界中の平均気温、1591ヶ月分のデータで、2023年の5月、6月、7月と3ヶ月連続で過去最高になりました。 2023年5月からエルニーニョ現象が世界で起きたことと、温暖化が要因になります。 今後も、10月くらいまでは過…

日本の自殺死亡率は2019年が戦後で過去最低だった

参照サイト honkawa2.sakura.ne.jp 自殺死亡率とは、10万人当たりの年間自殺者数です。 OECDが発表した標準化自殺死亡率は、最新データは2021年は日本は「15.4」です。 戦後、自殺死亡率が下がった良い要因は、 ① 高度経済成長期 1960年代 ② バブル景気 1990…

東京に一極集中する若者の統計

2018年、コロナ前の東京都の「転入者-転入者」を5歳階級別でグラフにしたものです。 20~24歳が東京超過の半分を占めます。 10~34歳以外は、転出の方が多くなっています。 東京に異動する理由は、自分の「稼ぎ」が現状の場所にいるよりも1.3倍以上になると…

インフレにはならないと判断した統計データ(2023年8月)

https://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2023/qe232/pdf/jikei_1.pdf 2018年1月~2023年6月(四半期ごと) 家庭の1ヶ月の支出項目88を金額ベースで5年間のグラフにしたもの。 2023年6月で、コロナ前に戻ってない。 民間消費が上が…